ご挨拶

この度は和歌山伏虎ライオンズクラブのホームページにご訪問いただき誠にありがとうございます。

今年度和歌山伏虎ライオンズクラブ会長に就任いたしました片桐 敬晃と申します。

ライオンズクラブは現在世界に140万人を超える会員を擁する、国際的奉仕団体です。我々は知性を高め、友情と相互理解の精進を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進することをスローガンに掲げ「We Serve」のモットーのもと奉仕活動を行っております。

当クラブは結成以来54年目を迎えました。
今年度当クラブは例会出席率80%の維持、会員増強、充実したアクティビティの計画に努力してまいります。例会出席率100%を目標に平均80%を下回らないよう努力したいと考えております。またアクティビティとしても継続アクティビティはもちろんのこと新しい青少年の為の新たなアクティビティを計画、実行したいと思っております。
「〜心の絆〜 We Serve」をテーマにあげ会員全員の心の絆を大切にして社会奉仕に取り組んでまいります。
また昨今の厳しい経済環境の中、会員増強は難しいものとなりますがクラブを運営していくためには非常に重要なことです。メンバー全員で取り組んでまいりたいと思います。

Face bookで当クラブのアクティビティや例会の報告をしておりますので一度ご覧下さい。ライオンズクラブの活動をご理解いただき1人でも多くの方がご参加いただけますようにお願い申し上げます。

心の絆 WeServw
和歌山伏虎ライオンズクラブ
会長 片桐 敬晃